ヒペリカムというこの小さな赤い実を私はまったく

知りませんでした。

どれほど見ていても飽きることがありません。

ピンクという色に和と洋の区別をつけるならヒペリカムは
完璧に和。。。それが愛着の持てるわけでしょう。。。
大きくて存在感のある葉はきれいなグリーン。


日本ピンクと薄い色の緑のコントラストもなかなか魅力です。

この植物と出合ったのは板室温泉の大黒屋。

こだわりが随所に心配りされたいい宿でのいい出会い~。

小さなことへの小さな発見に心をときめかせた寒いけど
温かな一日でした。
P1010012

どうやら挿し木でも育つらしいことを知って
いただいてきた,この小枝を
大切にしています。。。