2011年05月

マーガレットよ

昔からマーガレットが大好き。。。土手などにたくさん咲いているけど
我が家の庭に植えてから3年が経つ。。なかなか根付かなかった。

そして今年はワッと増えてご覧の通りです。。。
すごく素朴でかわいい花です。

この花には昔の思い出があって高校生の家庭科の料理実習に
さかのぼります。

出来上がった食卓に花を飾ろう~という意見を出して皆の賛同を
得たのはいいのですが,ではどんな花がいいのか~
をかなり真剣に考え込んでしまったのです。。。
コーディネイトのむずかしさにこの時初めて向かい合ったのだと
思います。

そして選んだのがこの花,マーガレットなのです。
食卓を派手にもせず一皿,一皿を盛り立ててくれました。

今でもこの花は食卓に一番合うテーブルフラワーだと思っています。

今こうして我が家の庭の片隅で5月の風にゆうらりP1010197
揺れています。


あじさいの花制作中

ひょんなことから白あんが手に入りました。黒あんは市販品がありますし
小豆を煮れば用意できますが,そこにいくと白あんは貴重です。

そんなわけでもうすぐ庭にパッと色を鮮やかにしてくれるあじさいを
作ろうと思いました。

むか~し学生だった頃に一度黒いあんこで作って白あんで作ったら
さぞきれいだろうな~と悔やんだことがあったからです。。。。


薄い紫色とピンク色の寒天ゼリーを作ります。
それを四角に切って小さく丸めたあんこにくるんでいけばいいのです。

洋菓子とは違った繊細な動きが必要です。。。
きれいです。。。。
なんとも言えない美の世界にしばしの時間が流れます。。。P1000428

田植えの風景

連休を境に毎年家のまわりの風景が一変する。。。
そして不思議なことに田んぼに水が引かれた,その日からカエルの
合唱がスタートする。。。

今日は梅雨を思わせるような1日でした。。。でも田植えが近い
雰囲気を漂わせて辺り一面が霧を帯びていてステキです。

カフェにお出でのお客さまも,このまったりとした自然に浸るような
気分で日本の原風景を楽しんでいるようでした。。。。

原発で気持ちが皆,萎えいでいます。

ゆったりとした時間が流れていきます~~
田植えも,もうじき始まります。。。。


P1010193

昔の麩とは違う

麩と言えば昔から煮物に使うというイメージがありますが
最近は良質の植物タンパク質という感覚を持ったほうがいいかも
しれません。

もどしてから下味をつけて片栗粉をまぶして揚げるだけ~
これだけです。。。食べると柔らかい鶏のから揚げ。。。

だれしも間違えます。「美味しいね。柔らかいね。あっさりしてるね」
などなど。。。。

カロリーの高い鶏のから揚げとは雲泥の差です。。。
麩は保存食品なので思い立ったらすぐにでも出来ます。

麩の加工食品として下味がついて乾燥されたものも市販されて
いますが一般の車麩(車麩でないとダメ)で充分おいしく出来ます。

ヘルシーさと手軽さで最近は1週間に2度も登場している我が家の
食卓~~~。

一度お試しあれ!

P1010190

にしんの山椒漬け

裏庭の山椒の葉が若葉色の若い葉を出しています。

1日,1日ごとに大きくなるのが目にわかります。
すくすく~と言うのは,このことでしょう。。。。

焼いた肉のソースに刻んで入れるのが最近の私流。
ドレッシングに刻みいれると急に若葉風~になってしまう。

そしてこの時期に決まって作るのがにしんの山椒漬け。
ちょうど2つの素材が一緒に出回るから,うれしく作ってしまう。
そんな感じで5月の生活のひとつに組み込まれている感じもする。

本来はみがきにしんを使うけれどソフトにしんの方が
手間も少なく早く漬るから
もうこの数年はこの方法で漬けています。。

山椒の若葉を思う存分に漬かってにしんと段々に漬けていきます。
タレは米酢,酒,しょうゆ,みりん。。


軽く重石をして3日待ちます。。。。

季節とうまく付き合うことが,ようやく自然に出来るようになってきた。。。か。


P1010189





プロフィール

reikoueda

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ