2008年03月

スマートな走り、できるかな?

出かけるのは、いつも決まってマイカー。どこにでもすぐに行ける、爽快だ!

でもでも「あなたの体はそれでいいの?」と私の健康魂がいつも、そうささやいていた。

で、ついに春気分に誘われて、あこがれのスポーティーな自転車を購入。(と、いっても主人からのプレゼント)

ババチャリとは、かなり違う。真っ赤でタイヤが驚くほど細い。当たり前だがかごは付いていない。ハンドルは横にまっすぐ。距離計もギャアチェンジレバーも付いている。

ついにアスリートの仲間入りをしたぁ~。

でも家に届いた翌日から不運の悪天候で3日が過ぎてしまった。
どの道を走ろうか?私のひそかな楽しいプランは大きくなるばかり。
4日めにして春の晴天が訪れた。

青空の午後、私は颯爽にマイカーを走らせた。30分もかけた洋服プランも
浅はかなもので実際に乗ってみるといろいろなことがわかった。

最低の必需品も手提げなどに入れてハンドルにかけると微妙にハンドルさばきにぶれが生じてしまう。当然肩がけの小ぶりのリュックでないとダメ。

ズボンはすそが、からまないよう当然細身のもの。

意外とむずかしい。走るのは、ホントにむずかしい。すれ違う車が危ない!
でもあちらから遠まきに追い越してくれるから、なんとか無事に完走!

多分『かっこ、いい!』という風景にはほど遠いのだろう。
思っていたよりも、いい走りとスマートさに欠けた初日の実感だ。あぁ~!
img20080323.jpg

春のティータイム

枯れた草木や活気のない淋しげな風景が嫌いで冬の庭には、ほとんど下りていなかった。
でも、このところの春の陽射しは、さすがにこの東北にも『春がきたよ』と告げているかのように明るくて確かな温かさを恵んでくれていたのか~。

ポカポカの陽気が庭に私を誘ってくれたみたい。よ~く見ると「え~ミントが出てる、出てる」オレガノもタイムも。もしかしたら?とさらに目を凝らすと
大好きなフェネルも若草色になって葉を出してるじゃないの~。
あっちにも、こっちにも。今まで見向きもしてなかったのに~。

なんだか急に嬉しさがこみ上げてきて、今年はどんなハーブ畑にしようかな?
なんて構想を立ててみたりする。いいな、いいな春はいいな。無条件に春はいい。冬がなくてスリーシーズンだったら、もっといいのに~なんて寒がりやで
冬眠をしていた自分に後悔!

さぁ、夕食の準備の前にマフィンを焼こうかな?
たまには『一人紅茶』もいいかぁ~。

春が私に元気をくれた。
プロフィール

reikoueda

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ